紙面詳細

産経新聞

これが産経新聞

社説検証

普天間基地移設問題
産経新聞は日米同盟そのものを否定するかのような論にはくみせず、現実を直視した主張をしています。

歴史認識
産経新聞は、日本の過去の戦争を「侵略戦争」と決めつける一面的な歴史観を是としません。反省や謝罪に熱をあげるのではなく、未来志向で、国際社会において積極的な役割を果たすよう主張しています。

原発再稼働
産経新聞は、安易な「脱原発」や「再稼働反対」は主張しません。原発が停止していることによる国民、企業の電気料金負担は深刻です。エネルギー安全保障や温暖化対策の点からも原発の安全利用は避けて通れない道です。

産経「中国の脅威を見据えよ」

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

戦前「悪」・戦後「善」に疑問

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

産読日は「地裁が停止」に異議

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

歴史戦

歴史認識をめぐる日本と、中国や韓国との論争は国際世論を味方につけようとする“戦い”へと発展しています。2014年4月に大型連載としてスタートし、その後2年以上にわたって連載を重ね第16部に及びました。日々の紙面でも「歴史戦」として新たなる歴史戦の現場の記事を伝えています。

第10部 終わらぬプロパガンダ

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

第9部 兵士たちの証言

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

コラム

ジャーナリストの櫻井よしこさんや作家の曽野綾子さんら一流の言論人・文化人・経済人のほか、阿比留瑠比・論説委員兼政治部編集委員、加藤達也・元ソウル支局長ら産経新聞の名物記者が執筆する大型コラムが大好評。1面の産経抄は読者の支持が高いコラムです。

産経抄

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

阿比留瑠比の極言御免

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

加藤達也の虎穴に入らずんば

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

生活面

毎日の健康づくりに役立つ「医療」、現役世代の関心が高い「子育て・教育」、暮らしのセーフティーネットである「社会保障」、高齢化時代の人生を豊かにする「シニア」など、日々の生活を楽しく有意義なものとする話題を日替わりでお届けしています。

病と生きる 新田恵利さん

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

父の教え 三宅宏実さん

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

電子版「産経新聞」の特徴

  • 1

    マルチデバイス機能

    パソコンでもスマートフォンでもタブレットでも使えるマルチデバイス対応とともに、複数同時ログインも対応しました。職場ではパソコン、家庭ではタブレット、通勤途上にはスマートフォンで(※1)お読みいただけます。

  • 2

    地域ページ

    日本各地にお届けしている産経新聞の地域ページ(※2)を掲載しました。お住まいの地域だけでなく、電子版に掲載されている各地のページはすべてお読みいただけます。

配信時刻の目安(日本時間)

東京朝刊、地域ページ…毎朝午前5時(※3)、大阪夕刊…月曜―土曜 午後5時(※4)、号外…随時

  • ※1 紙面をスマートフォンにダウンロードしてしまえば通信環境のない場所でも閲覧できます。
  • ※2 地域によって地域ページのページ数は異なります。
  • ※3 新聞休刊日は、朝刊、夕刊、地域ページの配信はございません。また、特別編集態勢を組んだ場合やシステムメンテナンス等で、更新が遅れる場合があります。
  • ※4 日曜、祝日、年末年始は、夕刊がお休みのため、配信はございません。

推奨環境

PC版「産経電子版」
[OS]

  • Windows最新版
  • Mac OS X最新版

[ブラウザ]

  • Microsoft Edge 最新版
  • Safari 最新版
  • Google Chrome 最新版

アプリ版「産経電子版」
[OS]

  • iOS 最新版
  • Android 最新版

※スマートフォンでの閲覧は画面サイズやOSのバージョン、使用するブラウザなどにより、 本来と異なるデザイン表示や一部の機能が使えない場合があります。スマートフォン、タブレットからの閲覧はアプリ版「産経電子版」をご利用ください。

サンケイスポーツ

これがサンケイスポーツ

プロ野球報道

東京版はヤクルト・巨人を中心に関東以東の球団を詳しく報道。特にヤクルトスワローズの記事量が豊富です。大阪版は阪神の報道が圧倒的に多く、タイガースファンは見逃せません。プロ野球評論家も多彩で、江本孟紀(東京)、小早川毅彦(東京)、八木裕(大阪)、上田二朗(大阪)らが、詳しく厳しく解説します。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

頼りになる競馬予想記者

競馬はサンケイスポーツの得意なコンテンツ。開催日だけでなく、追い切りや直前情報が掲載される月曜〜金曜の紙面も他社をしのぐ情報量です。東京サンスポは本紙予想の柴田記者や板津記者、穴党の水戸記者が人気。大阪サンスポは本紙予想の宇恵記者、穴党の佐藤(将)記者が人気です。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

ゴルフ面のレッスンも人気

トーナメント報道以外に、東京は水曜、大阪は水・金曜にレッスンやゴルフ場紹介のページがあります。バックナンバー機能を使えば、ゴルフの直前に紙面を振り返って読むことが可能です。プレゼントコーナーもありますので、どしどし応募して下さい。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

芸能情報はサンスポで

テレビの新番組や映画の公開情報。歌舞伎役者から俳優・女優・タレント・芸人・グラビアイドルまで、幅広い芸能界の情報をお届けします。大阪版では、地元に密着した芸能人情報も満載。ローカル色が加わったおもろい紙面です。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

ラグビーのサンスポ

毎日、必ずラグビーの関連記事が掲載されているのはサンスポだけ。ラグビーW杯2019日本大会で旋風を巻き起こした日本代表ですが、サンスポ東京版は創刊以来50年以上、ラグビー報道に全力を注いでいます。日本代表はもちろん、トップリーグ、大学、高校、女子、7人制、海外など、ラグビーファンに高い評価を受けています。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

電子版「サンケイスポーツ」の特徴

  • 1

    東京版も大阪版も

    産経電子版でサンケイスポーツを購読いただくと、東京版と大阪版の両方の紙面をお読みいただけます。プロ野球では東京版はヤクルト・巨人など関東以東の球団を詳しく、大阪は阪神報道を厚く、地域色を打ち出しています。芸能も大阪版では地元に密着した芸能人情報も満載です。

  • 2

    特別ページ

    ヤクルトスワローズのマスコットつば九郎による「週刊つば九郎」やプロ野球担当記者がとっておきの秘話を明かす「球界ここだけの話SPECIAL」など電子版だけの特別ページを掲載しています。

  • 3

    カラー満載

    すべてのニュースページが原則カラー紙面(※1)になりました。ニュースをお伝えするために重要な要素である写真がすべてカラーになったことで、サンケイスポーツのダイナミックな紙面が電子版の中でいっそうパワーアップ。紙面にメリハリも出て記事そのものが読みやすくなりました。

  • 4

    マルチデバイス機能

    パソコンだけでなくお手持ちのスマートフォンやタブレット端末でも閲覧できるようにマルチデバイス対応し、複数同時ログインも可能にしました。駅売りの新聞に掲載しているアダルト面は掲載していませんので、お子様のいるご家庭でも安心してご家族みなさんでお読みいただけます。

配信時刻の目安(日本時間)
毎朝 午前5時20分(※2)

  • ※1 レース面の一部を除きます
  • ※2 毎年1月2日は休刊日のため配信はございません

推奨環境

PC版「産経電子版」
[OS]

  • Windows最新版
  • Mac OS X最新版

[ブラウザ]

  • Microsoft Edge 最新版
  • Safari 最新版
  • Google Chrome 最新版

アプリ版「産経電子版」
[OS]

  • iOS 最新版
  • Android 最新版

※スマートフォンでの閲覧は画面サイズやOSのバージョン、使用するブラウザなどにより、 本来と異なるデザイン表示や一部の機能が使えない場合があります。スマートフォン、タブレットからの閲覧はアプリ版「産経電子版」をご利用ください。

夕刊フジ

これが夕刊フジ

「夕刊フジ」は都市部のビジネスマンやシニア世代から圧倒的な支持を得ている夕刊紙です。政治からスポーツまでの最新ニュースと、健康や趣味、グルメ、ギャンブルなどの生活に役立つ情報をコンパクトにまとめた紙面が好評を得ています。毎日30分、夕刊フジを読むだけで、その日に必要な情報がすべて手に入ります。

ニュース面

最新のニュースと、その舞台裏を鋭く分析。政治は内政だけでなく、中国・韓国・北朝鮮などの動向についても詳しく報じ、ネット上でも大いに注目されています。経済関連では株価や銘柄予想、新製品・新サービスの紹介など、“得する”実用記事を多数掲載。さらに、職場や家庭、飲み屋の話題に使える社会記事など、ビジネスマンの興味に応える記事をそろえています。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

スポーツ・競馬面

プロ野球、サッカー、大相撲といった定番の人気スポーツに加え、メジャーリーグや海外サッカーの速報も充実。選手の内面やチーム事情にまで踏み込んだインサイド・ストーリーが夕刊フジ・スポーツ面の持ち味です。「野球の江尻」「サッカーと大相撲の久保」といった名物記者のコラムにも注目です。週末の競馬面は専門紙並みの大増量ページで対応。G1レース時には、“攻めの吉田”で知られる競馬エイト・吉田均トラックマンが渾身の予想を披露し、出走全馬のカラー馬体写真も掲載しています。

スポーツ

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

競馬

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

芸能・ぴいぷる面

ビジネスマンやシニア世代が最低限キャッチアップしておきたい芸能ニュースを厳選。これを読めば職場や家庭の話題に取り残されることはなくなります。話題の芸能人のコラム、最新映画・テレビ番組情報なども必読です。さらに、紙面をまるまる1ページ使った「ぴいぷる」インタビュー面には、旬の芸能人が続々登場しています。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

健康面

月曜〜金曜の毎日、見開き2ページのボリュームで、さまざまな健康情報をお届けします。がんや生活習慣病、認知症など、ビジネスマンやシニア世代が気になる病気をピックアップ。その予防法や最新医療を提供する病院、名医らを紹介しています。アンチエイジングやダイエット、健康増進のためのトレーニング法などもイラストや写真付きで詳しくお伝えします。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

オレンジ世代面

夕刊フジのキャッチフレーズは「オレンジ色のニクい奴」。そこで勝手ながら、夕刊フジの主な読者である40代以上の世代を「オレンジ世代」と呼ぶことにしました。オレンジ世代を対象にした紙面では、衣・食・住の情報に加え、働き方や定年後の生き方、旅行、趣味、書籍などを紹介しています。あなたの人生の可能性をちょっと広げることができるページです。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

コラム・小説

連載小説やコラムが充実しているのも夕刊フジの大きな特徴です。ケント・ギルバート氏、長谷川幸洋氏、高橋洋一氏ら政治・経済の論客コラム、女優の室井滋さん、花田紀凱氏らのエッセーなど、夕刊フジでしか読めない連載が満載です。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます

電子版「夕刊フジ」の特徴

  • 1

    特別版も読める

    通常版に加えて、夕刊フジ特別版「健活手帖」もお読みいただけます。「健活手帖」は人生で最も実りある世代に向けた健活(健康活動)を提案する健康新聞。がん・心臓病など「名医50人リスト」や「血圧10の新常識」など、役立つ最新医療情報が満載です。

  • 2

    カラー満載

    すべてのニュースページが原則カラー紙面(※1)になりました。ニュースをお伝えするために重要な要素である写真がすべてカラーになったことで、紙面にメリハリも出て気になる連載記事が探しやすくなり、記事そのものも読みやすくなりました。

  • 3

    テキストでも

    スマートフォンやタブレット利用に最適化したアプリ版(※2)には、記事をテキストで表示したり、検索したりする機能があります。気になっているキーワードで検索して、記事や掲載面を簡単に選びだすことができます。アプリ名は「産経電子版」です。

  • 4

    マルチデバイス機能

    パソコンだけでなくお手持ちのスマートフォンやタブレット端末でも閲覧できるようにマルチデバイス対応し、複数同時ログインも可能にしました。駅売りの新聞に掲載しているアダルト面は掲載していませんので、お子様のいるご家庭でもみなさんでお読みいただけます。

配信時刻の目安(日本時間)
月曜-土曜 午後3時半(※3)

  • ※1 レース面の一部を除きます。
  • ※2 iOS版、Android版のみ提供しています。
  • ※3 祝日、年末年始は休刊いたします。
  • 「GW特別号」「新春特別号」などの特別版は紙版の販売日から数日後の配信となります。

推奨環境

PC版「産経電子版」
[OS]

  • Windows最新版
  • Mac OS X最新版

[ブラウザ]

  • Microsoft Edge 最新版
  • Safari 最新版
  • Google Chrome 最新版

アプリ版「産経電子版」
[OS]

  • iOS 最新版
  • Android 最新版

※スマートフォンでの閲覧は画面サイズやOSのバージョン、使用するブラウザなどにより、 本来と異なるデザイン表示や一部の機能が使えない場合があります。スマートフォン、タブレットからの閲覧はアプリ版「産経電子版」をご利用ください。

SNSでも最新情報をお知らせしています。