兵庫県尼崎市の武庫川一文字「武庫川渡船」
第1回「サンスポ杯タチウオ甲子園2018」予選参加者受付中

主催・タチウオ甲子園実行委員会、後援・サンケイスポーツなど

日時
2018年9月24日(月・振替休日)、25日(火)、10月8日(月・祝)、9日(火)、16日(火)
(5時便~20時便、募集各日50人、なお現地参加各日50人を含み各日計100人)
場所
兵庫県尼崎市平左衛門町66


<大会概要>
全国で人気のタチウオ釣りでナンバー1を決める第1回「サンスポ杯タチウオ甲子園2018」(主催・タチウオ甲子園実行委員会、後援・サンケイスポーツなど)の予選・決勝を9~11月、〝メッカ〟大阪湾の波止釣りなどで開催します。波止部門は兵庫県尼崎市・武庫川一文字の武庫川渡船で開催。タチウオ1匹の最大幅(体高)と釣った匹数の2部門で競います。幅部門はペア(1人は大人が参加が条件)で、数部門は個人参加(大人料金のみ)となります。

<参加方法>
サンケイスポーツの釣り船予約サイト「サンスポ釣りFu-net予約」で渡船代を予約決済(ペアは代表者が記入)。または当日、武庫川渡船で参加します。渡船代は予選・決勝ともに数釣りの個人部門は大人1人2200円、ペアは大人2人=4400円、大人+高校生=4100円、大人+中学生3700円、大人+小学生3300円のセット料金になります。 渡船代とは別に、参加費として1部門1人予選200円、決勝200円(現地で現金精算、同時に参加賞ステッカーを配布)。参加者は幅部門と数部門の両方にエントリーできません。武庫川渡船で直接参加をされる際はどちらか申告してください。当日、応募総数に達していなければ、武庫川渡船で参加受付可能です。予選は5回あり、何度でも挑戦できます。ネット予約のメリットとしては、当日の入場制限を気にせずに一文字を利用できます(ただし場所指定は不可)。

<ルール>
波止の釣り方は、ワインド釣法などのルアー釣りか、テンヤなどのエサ釣り。釣り場所は決めずに〝ラウンドトリップ制〟で好きな場所に5時便以降で渡って釣り、20時便までで帰って測定(測定は随時)。測定方法は各自が釣りあげたタチウオ1匹の最大幅(釣り人指定の位置)をノギス(精密測定器)で計測して順位を決定(参考記録で全長も計測)。波止の幅部門で同寸の場合は、時間が早い方。競技は幅部門と数部門に分かれ、幅部門はペア2人での参加(予選・決勝ともに同じ釣り人)、数部門は個人での参加となります。幅部門は、ペア2人それぞれが釣りあげたタチウオ1匹の最大幅の合計数値、数部門は匹数で競います。各日、幅部門の上位3組、数部門の上位3人が決勝に進出します。なお、釣り最中のけがなどは釣り人の自己責任とします。

<決勝>
決勝は11月11(日)。料金は予選と同じです。幅部門15組のペア戦と数部門15人の個人戦。両部門の優勝者にサンスポ杯優勝トロフィーを贈呈します。

主催 タチウオ甲子園実行委員会
後援 サンケイスポーツ、タチウオマニア
協賛 ダイワ、ハヤブサ、ヤマリア、オンスタックル、ジャストエースなど

日時

2018年9月24日(月・振替休日)、25日(火)、10月8日(月・祝)、9日(火)、16日(火)
(5時便~20時便、募集各日50人、なお現地参加各日50人を含み各日計100人)

場所

兵庫県尼崎市平左衛門町66


お問い合わせ先

武庫川渡船
電話06-6430-6519
ホームページ

申込み完了後に確認メールをお送りします。当日はメールをプリントアウトしてお持ちいただくか、スマートフォンの画面でご提示してください。 申込み受付は、利用日の3日前まで(火曜日の利用は前週金曜日時まで)。このほか、手続き上の規約やQ&Aは「サンスポ関西 フィッシング」のホームページ

産経iDは、産経新聞グループの各サービスを便利に利用できる共通IDです。ご登録いただくと、メール配信サービスやイベントの申込み、決済などが利用できるようになります。対応するサービスは今後順次拡大していきます。登録は無料です。