第3回健康セミナー がんのことが良くわかるお話 ~正しい治療方法の見つけ方~

日時
2019年2月25日(月) 13:30~15:30
場所
産経新聞大阪本社 8階 803会議室(大阪市浪速区湊町2-1-57)

「がんにはどんな治療法があるの?」「自由診療は何が違うの?」
がん治療の現状と先端医療を学ぶ特別講座「がんのことが良くわかるお話 ~正しい治療方法の見つけ方~」が2月25日(月)、産経新聞大阪本社で開催されます。 講師は、がん専門医でGENE大阪クリニック院長の仙波治先生と、がん治療専門コンサルタントの竹内規夫さんです。
がん治療の最前線に立つ2人のエキスパートが、あなたの悩みにおこたえします。

日時

2019年2月25日(月) 13:30~15:30

場所

産経新聞大阪本社 8階 803会議室(大阪市浪速区湊町2-1-57)

お問い合わせ先

先端医療普及プロジェクト実行委員会
(産経新聞社新プロジェクト本部内)
TEL:03-3243-8511
Mail:info-t@sankei.co.jp

■講座概要
「第3回健康セミナー がんのことが良くわかるお話 ~正しい治療方法の見つけ方~」

第1部「耳鼻咽喉科領域の癌(頭頸部癌)治療経験から」
GENE大阪クリニック院長 仙波治氏
頭頸部領域のがんで全国屈指の治療経験を持つ講師(元大阪大学教授)が、がんの基礎知識を豊富な事例を交えて分かりやすく解説します。

(プロフィール)
仙波治(せんば・おさむ)GENE大阪クリニック院長。耳鼻咽喉科専門医。1949年生まれ。和歌山県立医科大学卒。同大附属病院、大阪府立成人病センター(現・大阪国際がんセンター)、大阪大学医学部臨床教授などを経て、現職。日本耳鼻咽喉科専門医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、日本頭頚部外科学会暫定指導医。

第2部「がんのことが良く分かれば最適な治療が分かる」
株式会社GMS代表取締役社長 竹内規夫氏
がん治療のコンサルタントとして2,500名以上のカウンセリングを行った経験から幅広い事例を紹介し、がん治療の“選択のヒント”を熱く語ります。
*竹内氏コメント
「がんがどういうものか、保険診療・自由診療・先進医療の違いを知ることで、正しい治療方法を見つける力が身に付きます」
(プロフィール)
竹内規夫(たけうち・のりお)株式会社GMS代表取締役社長。がん治療コンサルタント。1978年、和歌山県生まれ。2008年ごろからがん患者をサポートする活動を開始。悩めるがん患者様があまりに多いことに気づき、「がんに悩む患者様を最適な治療にご案内したい」という想いから、がんに関するセミナーを多数開催する。2016年に、がん治療専門のコンサルタントが、がん患者をサポートする株式会社GMSを設立。最先端医療の普及活動に取り組む。
メディアにも多く取り上げられ、「産経ニュース」、「賢者グローバル」、「医療最前線」(千葉テレビ)、「AERA」(朝日新聞出版)、「FLASH」(光文社)、「現代ビジネス」(講談社)など出演多数。

■参加費 無料(事前登録制。お申し込みには産経iD登録が必要です)
■定 員 40名
■申込締切 2019年2月24日(日) 23時59分
■主 催 先端医療普及プロジェクト実行委員会
■協 力 産経新聞社新プロジェクト本部