【リアル・ジャパンを世界に発信】トークイベント 令和の時代に日本が進むべき道

産経新聞社が支援する英語ニュースオピニオンサイト「JAPAN Forward」は6月26日、トークイベント「令和の幕開け〜新時代に日本が進むべき道とは〜」を実施します。 参加費:3500円

日時
2019年6月26日(水)18時半開場、19時開演
場所
アイビーホール3階「シノノメ」(東京都渋谷区渋谷4-4-25)

世界を舞台に活躍する作曲家の都倉俊一氏、米スタンフォード大学フーヴァー研究所研究員で国際政治学者の西鋭夫氏、そしてオーストラリアの元スポーツ観光大臣で国際弁護士のアンドリュー・トムソン氏の3氏とともに、世界の中で日本の進む道について考えます。司会・進行役は、JAPAN Forward編集長の内藤泰朗が務めます。イベントは、日本語で行います。

日時

2019年6月26日(水)18時半開場、19時開演

場所

アイビーホール3階「シノノメ」(東京都渋谷区渋谷4-4-25)

お問い合わせ先

一般社団法人ジャパンフォワード推進機構
info@japan-forward.com
電話:03-3275-8511 (平日 10時~16時)

「JAPAN Forward」は産経新聞社の支援を受けて運営されています。
サポート会員募集についてはこちらをご覧ください⇒【 https://id.sankei.jp/e/258